社長メッセージ
奈良岡 剛 ごあいさつ

「双栄建設」って何やってる会社なんだろう?とホームページをご覧になった方は、まず最初に思うことでしょう。

当社は、主に東海道新幹線の線路を保守・メンテナンスをおこなっております。

具体的には終電車から、初電車までの限られた時間内にレールを入れ換えたり、マクラギを入れ換えたり、砕石を入れ換えたりと、様々な工事を施工しております。

取り扱っているモノは、みな大きく重量のあるモノばかりですが、その一方、それを仕上げる精度というのは「±1~2mm」での施工であり、技術と長年の経験を要する作業を行っています。

日本の大動脈である東海道新幹線の線路保守メンテナンスに携われることに対し、社会貢献の意味も含め誇りに思う次第です。